【匡衡壁鑿】『オートマシステム』はTAC出版の公式サイトで買うとお得だという話

参考書

司法書士試験を独学で勉強される方におすすめの参考書(テキスト)は『オートマシステム』なのですが、この『オートマシステム』、TAC出版・早稲田経営出版の公式サイト「CYBER BOOK STORE」で購入すると10%オフでお得に購入できることが分かりました。

TAC出版書籍販売サイト「CYBER BOOK STORE」

私は書籍をAmazonで購入することが多いので、司法書士の受験生時代は『オートマシステム』もAmazonあるいは街の書店において定価で購入していたのですが、司法書士試験に合格してからこのサイトの存在に気付きました。

『オートマシステム』シリーズは改正版も含めて数十冊は購入しているので、気付くのが遅いですね。

「CYBER BOOK STORE」では会員登録すると送料無料、単品商品は10%オフ、セット商品だと15%オフで購入することができます。

参考書は一般書籍に比べて値が張りますし、難関資格だと参考書を一通り揃えようと思ったら合計で数万円~数十万円にはなりますから、10%~15%オフというのはとても魅力的に思えます。

『オートマシステム』もAmazonで購入するより「CYBER BOOK STORE」で購入する方が安いはずですので、是非比較してみてください。

TAC出版書籍販売サイト「CYBER BOOK STORE」

『オートマシステム』【Amazon】

ポイントを活用する場合や中古の書籍を購入する場合はAmazonを利用し、新品の書籍は「CYBER BOOK STORE」で購入するという使い分けも良さそうです。

TAC(またはWセミナー。名前がややこしい)は法律分野に限らず、会計分野など数多くの分野で書籍を出版していますから、資格勉強などにおいて書籍を探す際は公式サイトもチェックするようにしたいものです。

ちなみに、私は最近予備試験の勉強を始めたので、『逐条テキストセット』を15%オフ(3,000円弱の割引)でお得に購入しました。

Amazonプライムほどではないですが出荷も迅速ですし、包装も丁寧だったので満足しています。

『オートマシステム』に限らず、資格本を購入する際には是非参考にしてください。

大きな山を越える

【独立独歩】司法書士試験は『オートマシステム』を使って独学で合格できるのか?

2017年12月6日