【先島ビジネスホテル】離島ターミナル徒歩10分!石垣島のおすすめ格安ホテルでの宿泊

「先島ビジネスホテル」外観

はじめに

今回、八重山諸島の離島を約1ヶ月かけて巡ったのだが、その拠点となる石垣島ではそのほとんどを「先島ビジネスホテル」に宿泊した。

「先島ビジネスホテル」外観。目の前には広い駐車場がある

「先島ビジネスホテル」外観。目の前には広い駐車場がある

「先島ビジネスホテル」を選んだ理由は、離島ターミナルから近くて、ホテル予約サイトで調べたところそれなりのホテル(民宿やゲストハウスを除く)の中で一番安かったからなのだが、結果として十分に満足の行く滞在だった。

宿泊予約は「アゴダ(agoda)」で行い、宿泊料金は1泊あたり約4,600円だった。ちなみにアゴダで予約すると楽天トラベル経由の予約となるようだ。

じゃらん公式サイトからでも予約可能で、一度だけ直接電話で予約したところ料金は4,500円(税込)だった。予約の際には色々と比較してみて欲しい。

立地・アクセス

「先島ビジネスホテル」は離島ターミナルから徒歩約10分、サザンゲートブリッジと呼ばれる橋の手前にある。

石垣空港からバスで来る場合は、「裁判所前」のバス停が一番近い。バスを降りたら、海と橋に向かって歩いて行けばたどり着く。

ちなみにサザンゲートブリッジを渡ると猫が多く生息する人工島があるので、夕暮れ時にランニングでもして猫と戯れるのもおすすめだ。

部屋

客室はその名の通り普通のビジネスホテルといった感じである。

「先島ビジネスホテル」の部屋

「先島ビジネスホテル」の部屋

ベッド。清掃は1日おきに入る

ベッド。清掃は1日おきに入る

都会のビジネスホテルとは一味違い、部屋からの眺めは驚きのオーシャンビューだ。

部屋からはサザンゲートブリッジ、その向こうに海が見える

部屋からはサザンゲートブリッジ、その向こうに海が見える

ただ、通路を挟んだ反対側にも部屋はあり、全室がオーシャンビューというわけではないのでこればかりは運次第である。

Wi-Fi(インターネット)も快適に使えるし、椅子が少し高い(腰痛持ちには困る)のを除いては、滞在中に特に不便を感じることはなかった。

清潔なシャワー&トイレルーム

清潔なシャワー&トイレルーム

自転車を借りることもできるし、4階にはコインランドリーもある。格安料金にもかかわらず、思ったよりも痒い所に手が届くホテルだ。

また、ホテルから歩いてすぐのところにはファミリーマートがある。

コンビニで温めてもらったアチコーコー(アツアツ)のポーク玉子おにぎりとオリオンビールで、海に沈む夕日を眺めながら一人晩酌するのもオツなものである。

あるいは、美崎町で飲んだ帰り、ベッドで眠りにつく前にカップ麺の沖縄そばで締めるのも最高だ。

朝食

朝食は食パンにゆで卵、コーヒーに牛乳とシンプルな内容だが、それなりに美味しくて滞在中(結局、合計で9泊した)は毎日いただいてしまった。

「先島ビジネスホテル」の朝食。ゆで卵は一人一個まで

「先島ビジネスホテル」の朝食。ゆで卵は一人一個まで

他の宿泊客は観光客というよりも、出張で来ていると思われる沖縄らしき外見の人が多かった。ビジネスマンのリピーターが多いホテルなのかもしれない。

チェックアウト

石垣島に誰かと一緒に短期旅行で訪れているような方はリゾートホテルにでも泊まれば良いと思うが、一人旅で宿泊料金を抑えたい方には「先島ビジネスホテル」はおすすめだ。

僕は約3年前に石垣島に3週間ほど滞在したときには市街地から少し離れたウィークリーマンションに滞在したのだが、ウイークリーマンションの宿泊費が1泊あたり4,000円弱だったことを考えると、市街地で朝食付き、サービスも充実しているこのホテルに泊まった方がお得だと感じる。

また石垣島を訪れ離島巡りをする際には「先島ビジネスホテル」を活用したいと思う。

予約

住所と地図

石垣市八島町1-6-5