【小浜島一周 Vol.2】「ちゅらさんの島」のビーチ、シュガーロードと集落を巡る

小浜島を代表する道「シュガーロード」

レンタルバイクにまたがって小浜島の南西端にある細崎(くばざき)を後にし、島の南側の道路を東に向かって走る。

細崎漁港から見る小浜島の海も透明度が高くてなかなか綺麗だ

【小浜島一周 Vol.1】周囲約16.6キロの島をレンタルバイクで巡る!観光名所をご紹介

2018年11月5日

道中、いかにも沖縄の離島らしい素朴な道を海に向かって走って行くと、ウータ浜と呼ばれるビーチにたどり着いた。

のどかな風景が広がる小浜島

のどかな風景が広がる小浜島

ウータ浜

ウータ浜

ウータ浜は干潮のせいか干上がってゴツゴツとしており、南国のビーチらしい雰囲気はない。

八重山諸島のビーチは遠浅が多く、時間帯によって全く異なる表情を見せる。

引き続き島の東に向かってバイクを走らせると、リゾートホテル「はいむるぶし」の入り口があった。小浜島のリゾートホテルは島の東南端に集中しているようだ。

はいむるぶしの敷地内の駐輪場にバイクを停め、駐輪場の奥の道を進んで行くとビーチがある。

ホテルの宿泊客以外もビーチに行くことはできるのだが、駐輪場からビーチまでは結構遠い。

楽しそうにビーチへと向かうホテルの宿泊客が軽快に走らせるカートを横目に、猛暑の中長い道のりを歩いてようやくビーチにたどり着いた。

はいむるぶしのビーチ

はいむるぶしのビーチ

ここはまさに南国のビーチリゾートと言った雰囲気で、ホテルの宿泊客が海に入ったりパラソルの下で寝そべったりと思い思いに時を過ごしていた(ビーチにある設備は宿泊客しか使えないようである)。

はいむるぶしのビーチはよく手入れされているのか、小浜島で見た中でも一番の美しさだった。

遠浅のビーチである

遠浅のビーチである

ビーチを後にし、再び長い道のりを歩いてバイクを停めた駐輪場まで戻る。

「誰かカートに乗っけてってくれないかなぁ。でもホテル宿泊客じゃないし声を掛けるのも悪いなぁ。」

そんなことを思いながら、黒島で参加したシュノーケリングツアー中に珊瑚礁で切った足を大げさに引きずりながら声を掛けてくれるのを待っていると、はいむるぶしのスタッフの爽やかなお兄さんが運転するカートが横に停まって乗っけてってくれた。

さすが高級リゾートホテルのはいむるぶし。惚れてまうやないか。

はいむるぶしから再びバイクにまたがって、のどかな一本道「シュガーロード」に入り、スピードを落として両側に広がるサトウキビ畑を眺めながらゆっくりと集落まで走る。

小浜島を代表する道「シュガーロード」

小浜島を代表する道「シュガーロード」

さすがに人口700人程度の島だけあって素朴な集落である。最近は人口を見るとどのくらいの集落か大体想像が付くようになってしまった。

小浜島の集落

小浜島の集落

鍵を付けたままのバイクを路上に放置し、歩いて集落内を散策することにした。

ひとまずランチを取ろうとやって来たのが「シーサイド」というレストラン(食堂)。

昭和の雰囲気が漂う味のある外観だ

昭和の雰囲気が漂う味のある外観だ

ここでの食事は定番の八重山そばをいただいた。

「シーサイド」の八重山そば。お肉が大きいのが嬉しい。

「シーサイド」の八重山そば。お肉が大きいのが嬉しい。

八重山そばは大体どこで食べても美味しいものだが、さすがにそろそろ八重山そばにも飽きてきたし、宮古そばが食べたくなってきたなぁ(どっちも沖縄そばだよ)。

小浜島の集落内にはNHKドラマ「ちゅらさん」のロケ地になった民家「こはぐら荘」があるので要チェックだ。

沖縄らしい赤瓦屋根の民家だ

沖縄らしい赤瓦屋根の民家だ

集落を一通り散策した後はシュガーロードに戻り、島の東側の道路を小浜港に向かって北に走る。

牛の牧草地の向こうに海が見える

牛の牧草地の向こうに海が見える

道中にある居酒屋「やらます」の隣の道を進んで行くと、トゥマールビーチと呼ばれる大きなビーチに出る。

居酒屋「やらます」

居酒屋「やらます」

トゥマールビーチ。小浜港が見える

トゥマールビーチ。小浜港が見える

ビーチは藻が多くてあまり綺麗ではなかったが、小浜港からも近いので、時間がないときに立ち寄るのも良いだろう。

トゥマールビーチから再びバイクを北に走らせ出発地点である小浜港へと戻ってきた。

小浜港

小浜港

観光スポットを結構ゆっくりと見て回ったつもりだったのだが、それでも小浜島一周にかかった時間は4時間くらいだっただろうか。

この日は他にやることもなくかなりの暑さだったので、港前にあるカフェでマンゴージュースを飲んでから早めにホテルに戻ることにした。

小浜港前にはカフェがいくつかある

小浜港前にはカフェがいくつかある

「コヨーテ(Coyote)」のテラス席でマンゴージュースをいただいた

「コヨーテ(Coyote)」のテラス席でマンゴージュースをいただいた

小浜島に来たら、是非一度はレンタサイクル(電動自転車ね)やレンタルバイクで島を一周してみて欲しい(と言うか、他にやることが思いつかない)。