【世界遺産】ネパール地震の影響は?古都パタンのダルバール広場を観光

チケット売り場の近くにあるクリシュナ寺院

ネパールのカトマンズに滞在中、カトマンズの南に位置する古都のパタンを訪れた。

パタンはサンスクリット語で「ラリトプル」(美の都)と言い、カトマンズの渓谷(カトマンズ盆地)の一部としてユネスコの世界遺産に登録されている。

まだまだネパール地震の影響が残っているが、旧王宮と数々の寺院が立ち並ぶパタンのダルバール広場には見どころも多い。カトマンズからのアクセスも悪くないので、時間があれば是非訪れて欲しい。

カトマンズのタメル地区からパタンへの行き方(アクセス)

滞在しているカトマンズのタメル地区からパタンのダルバール広場まではタクシーを利用した。所要時間は約30分、タクシー料金は確か700ルピー(約700円)だったと思う。

余談であるが、ネパール観光の際にガイドブックは『地球の歩き方 ネパールとヒマラヤトレッキング 2016~2017』を持参したのだが、ここ最近は物価が上がっているのか、2018年5月現在、ネパールでは全体的にこの本に載っている情報よりもタクシー料金は高かった(中にはぼられているのもあるかもしれないが)。

なお、タクシーに乗る際は値段を確認してから乗るようにしよう。

パタンのダルバール広場

ダルバール広場に到着後、入り口にあるチケット売り場で入場料金(1,000ルピー)を支払う。

パタンのダルバール広場

パタンのダルバール広場

チケット売り場近くのクリシュナ寺院

チケット売り場近くのクリシュナ寺院

入場料金を支払って広場を進もうとすると、カトマンズの観光スポットではお馴染みのガイドらしき人が近寄ってくる。

「I don’t need a guide(ガイドは要らないよ)」と先制攻撃で言うと、「日本語が話せるガイドもいるんだぜ」などと返してきたが、再度断るとおとなしく引き下がってくれた。

迫力のあるガネーシャ像

迫力のあるガネーシャ像

ネパール地震が起きたのはもう3年以上も前だが、現状(2018年5月現在)のところ寺院はまだまだ修復中のものが多いのが残念だ。

修復中の寺院が多い

修復中の寺院が多い

日本が資金協力をしているのか、修復中の寺院の前には日本の国旗も見られる。

日の丸が掲げられている

日の丸が掲げられている

他国からの観光客でも同様かもしれないが、日本人を見ると勝手にサービスを提供して後からお金を要求しようとしてくるネパール人に僕はうんざりしていた。一方的に与えすぎなような気がして、日の丸を見るとなんだか虚しくなってきた。

広場の北側にあるビムセン寺院

広場の北側にあるビムセン寺院

パタンのダルバール広場は寺院の数こそ多いものの、カトマンズのダルバール広場に比べると小ぶりなので、見て回るのにそれほど時間はかからないだろう(修復中の寺院も多いし)。

タレジュの鐘

タレジュの鐘

パタン博物館

旧王宮の一部がパタン博物館となっている。博物館の入場料金はダルバール広場の入場料金に含まれているので、チケットはなくさないようにしよう。

パタン博物館

パタン博物館

博物館の中にはヒンズー教や仏教の神像などが展示されていてなかなか面白い。

ガネーシャの像

ガネーシャの像

ブッダの頭部

ブッダの頭部

宇宙人みたいな像もある

宇宙人みたいな像もある

中庭にはカフェもあるので、歴史的な建築物を眺めながらのんびりと過ごすのも良いだろう。

パタン博物館の中庭

パタン博物館の中庭

日本人経営の土産物屋「ネパールガネーシャ」

ダルバール広場を北に抜けると、右側に「ネパールガネーシャ」というお土産屋さんがある。せっかくなのでここでネパールのお土産を買っていくことにした。

「ネパールガネーシャ」外観

「ネパールガネーシャ」外観

日本人が経営するお土産屋さんなので、明瞭会計でぼったくりに遭う心配がないのが嬉しい。

ここでネパールのクッキーやチョコレート、ヒンズー教の神々(それとブッダ)の小さな像などを購入した。

クッキーやチョコレートはなかなか美味しいのでおすすめだ。試食もできるので味見してみて欲しい。

ダルバール広場沿いのレストラン

ダルバール広場の南にあるチケット売場から道路を挟んだ向かい側の建物の中にレストランがあったので休憩がてら入ってみることにした。

歴史を感じる古風な雰囲気の店内からはクリシュナ寺院とダルバール広場が見渡せる。

趣のあるレストランの店内

趣のあるレストランの店内

目の前にクリシュナ寺院が見える

目の前にクリシュナ寺院が見える

値段は少々高めだが、モモ(ネワール料理、またはチベット料理)とネパールビールをいただいた。モモは小腹が空いたときに最適な料理で、ビールとの相性も抜群で美味しい。

ギョウザのような形はチベットのモモだ

ギョウザのような形はチベットのモモだ

レストランでゆっくりと過ごしてから、再びタクシーに乗り込んでパタンを後にした。

パタンのダルバール広場の地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換