リペ島サンライズビーチのホテル「マウンテンリゾート」での宿泊

デラックスガーデン

リペ島は小さな島だが、ホテルは割とたくさんある。工事中の場所も多く、リゾート地として開発が進んでいるようだ。

僕が泊まっているマウンテンリゾートはサンライズビーチの端っこ(島の北東)にあり、島の中心部にあるウォーキングストリートからは若干遠いかもしれない(と言っても歩いて15分くらいだと思うが)。

夕暮れ時のマウンテンリゾート

夕暮れ時のマウンテンリゾート

山の中にコテージが建ち並ぶ

山の中にコテージが建ち並ぶ

僕が泊まった部屋はマウンテンリゾートの中で恐らく一番安いデラックスガーデンで、基本的に部屋からは海が見えない。最初に案内された部屋のシャワーのお湯が全く出ず、フロントスタッフに言ったところ部屋を替えてくれた。しかし、2つ目の部屋はお湯こそ出るもののロビーとレストランがある建物からは結構歩かなければならなかった。

デラックスガーデン

デラックスガーデン

初日で疲れていたこともあり若干意気消沈していたが、翌朝目を覚ましてホテルのレストランで朝食を食べた後部屋に戻ってみると、部屋の中にメモ書きが残されており、「もっと新しくて良い部屋が空いて、貴方は長く滞在するからその部屋に移っても良いですよ。」といった旨が書かれてあった。シャワーのお湯が出ず到着早々文句を言ったのが効いたみたいだ。

2回も部屋を替えるのは面倒だったが、結局デラックスガーデンの中で一番良い部屋ではないかと思われるビーチ近くのオーシャンビューの部屋に移動することになった。ラッキーだ。

マウンテンリゾートの客室

マウンテンリゾートの客室

コテージから見る景色

コテージから見る景色

部屋は広くて清潔で、エアコン、TV、冷蔵庫などが完備されているので十分満足の行くものなのだが、最大の欠点はWiFiが入らないことだ。小さな島なのでそもそもネット環境もあまりよくないだろうが、このようなコテージタイプのホテルはロビーから離れていることが多いので、WiFiが入らないのはある程度しょうがないだろう。まれに繋がることもあるが、デラックスガーデンに泊まるのであれば部屋でWiFiを使うことは諦めた方が良い。今もホテルのロビーにノートパソコンを持ち込んでブログを書いているところだ。オフシーズンということもあるのだろうが、ロビーにはほとんど人がおらず、長時間ロビーにいてもホテルのスタッフは嫌な顔をせずに放置してくれるので助かる。

WiFiルーターが置いてあるロビーやその上にあるレストランでは問題なくネットに繋がるが、どうしても部屋で使用したい人は、保証は出来ないがグレードの高い部屋か別の高級ホテルに泊まった方が良いだろう。

WiFiを除けば特に不満はない。ルームサービスや部屋でのランドリーサービスはないが、小さな島だしまぁこんなものだろう。ランドリーサービスはロビーに持って行けば1kg70バーツ(安い)でやってくれる。

ホテルの一番の魅力は何と言ってもレストランからの眺め。これだけでも泊まる価値はある。朝食はお決まりのビュッフェ(バイキング)で、種類はそれなりにあり味は普通。

マウンテンリゾートのレストラン

マウンテンリゾートのレストラン

レストランから望むアンダマン海

レストランから望むアンダマン海

ホテルから階段を降りていけば、リペ島で一番でかいサンライズビーチに出る。そのままビーチを歩いていくと、ウォーキングストリートの近くまで行くことが出来る。ビーチを歩いて街まで行くなんて最高じゃないか。リペ島には犬が多く、ビーチで寝ていたり、人間を見ると寄ってきたりする。昼間は吠えることはほとんどない。

ホテル近くのサンライズビーチ

ホテル近くのサンライズビーチ

リペ島には犬が多い

リペ島には犬が多い

「マウンテンリゾート(Mountain Resort)」所在地:Moo 7, Sunrise Beach, Koh Lipe(アゴダで予約する

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換