高雄85ビル(スカイタワー)の展望台から望む高雄の夜景(アクセス・入場料金など)

三多商圏駅1番出口からの景色

高雄のランドマークである高雄85ビル(高雄85大樓)の展望台に行ってきた。高雄85ビルは85スカイタワーとも呼ばれており、高さ347m(アンテナ部分を含めると378m)の高雄で最も高い建造物で、「高」の字がモチーフになっているそうだ。台北101が完成するまでは、台湾で最も高い建造物だったらしい。高雄85ビルには展望台の他に、ホテルやレストラン、デパートなどが入っている。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

高雄85ビルへのアクセス(行き方)だが、最寄り駅はMRT三多商圏駅となる。僕が滞在しているホテルはMRT美麗島駅の近くなので、ホテルを出発してまずは美麗島駅へ向かう。

七賢路と中山一路の交差点

七賢路と中山一路の交差点

中山一路を歩いてMRT美麗島駅へ向かう

中山一路を歩いてMRT美麗島駅へ向かう

三多商圏駅は美麗島駅から南に2つ目の駅で、MRTの料金は20元だ。切符(トークン)を買って、小港行きの電車に乗る。この日は平日の午後7時前だったが、ラッシュアワーかと思いきや駅構内も電車内もそれほど混んでいなかった。高雄の人はあまり電車に乗らないのだろうか。そういえば高雄の街では原付が走っているのをよく目にする。

美麗島駅のステンドグラス

美麗島駅のステンドグラス

小港行きの電車に乗る

小港行きの電車に乗る

三多商圏駅に到着し、1番出口から出る。三多商圏駅から高雄85ビルまでは徒歩数分だ。駅から見える高雄85ビルに向かって真っ直ぐ道沿いを歩いていくと、左手に高雄85ビルのデパートの入り口がある。入り口は他にも何カ所かあるようだ。

三多商圏駅1番出口からの景色

三多商圏駅1番出口からの景色

高雄85ビル(高雄85大樓)の入り口

高雄85ビル(高雄85大樓)の入り口

1階にあるデパートの中ほどに展望台のチケット売り場があるので入場料金180元(約650円)を支払ってチケットを購入。高雄は物価が安いイメージなので高い気がしないでもない。

余談であるが、1元は約3.6円でタイバーツより若干高いくらいなのでタイに行ったときと同じ感覚で計算すれば良い。物価も大差ないように思う。

高雄85ビル展望台のチケット売り場

高雄85ビル展望台のチケット売り場

展望台は高雄85ビルの74階、296mの高さのところにある。エレベーターで75階まで行って、階段を降りて展望台へ向かう。

高雄85ビル展望台

高雄85ビル展望台

展望台は結構広く、他には観光客が数組しかいなかったのでゆっくりと見て回ることが出来た。展望台からは高雄の夜景が一望出来るが、ガラス越しにしか見ることが出来ないのが少し残念だ。

展望台から見る高雄港の夜景

展望台から見る高雄港の夜景

展望台から見る高雄の街の夜景

展望台から見る高雄の街の夜景

展望台には絵や資料が展示されており、カフェがあってお土産も販売されている。

展望台には絵が展示されている

展望台には絵が展示されている

高雄85ビル展望台のカフェ

高雄85ビル展望台のカフェ

僕は旅先でその土地のランドマークやその土地を代表する物(例えば、シドニーのオペラハウスやシンガポールのマリーナベイサンズなど)の置物を買って帰って自宅に飾るのが好きなのだが、残念ながら高雄85ビルの置物は見当たらず、他に目ぼしいものもなかったためお土産を買うのを断念した。

確かに高雄一高いビルから望む夜景は綺麗だったが、入場料もそれほど安くはないので一度訪れれば十分なように思う。高いビルの展望台というのはどこの国も同じで観光客向けなのだろう。僕も通天閣や東京タワーに登ったことなんか一度もない。

展望台を一通り見て回った後、人の少ない静かなカフェで高雄の夜景を眺めながらカプチーノをいただいて、高雄85ビルを後にした。

展望台のカフェでカプチーノをいただく

展望台のカフェでカプチーノをいただく